Hello!

6月25日のレッスン、お疲れ様でした。

①クラスは、今までも「What」や「Where」などを使って会話をしていましたが、今回は初めて、書いてみました。
単語帳に書いているので、見返して覚えてくださいね。
どんな意味なのかもカードの裏に書いて、覚えておきましょう。

あと数字の読み方を覚えました。
日本語とはちょっと違いますね。
英語には、「万」という単位がないので、「1万」は「Ten thousand(テンサァウザンツ)」になります。
2019年などの年の読み方は、英語でも色々あるようです。

②クラスは、道案内の復習と、反対言葉を文章にすることを学習しました。
on や at など前置詞の使い方もなかなか難しいですが、まずはフレーズで覚えましょう!

では、レッスンの復習です。

 

覚えた言葉

What ・・・なに
When・・・いつ
Where・・・どこ
How・・・どうやって

 

年・数字

1,000・・・ワンサァウザンツ
10,000・・・テンサァウザンツ
100,000・・・ワンハンドレッドサァウザンツ

2009・・・ツーサァウザンツアンドナイン、ツーサァウザンツナイン
2010・・・ツーサァウザンツアンドテン、ツーサァウザンツテン
2012・・・ツーサァウザンツアンドトゥエルブ、ツーサァウザンツトゥエルブ

What year is this year?(今年は何年ですか?)

→2019(トゥウサァウザンツ ナインティーン)

When were you born?(あなたはいつ生まれましたか?)

→I was born in 2009.(私は2009年に生まれました)

②クラス

道案内

Excuse me!(すみません。)

How do I get to Esaka station? (私はどうすれば江坂駅へ行くことができますか?)

→First go straight 2 blocks.(最初に、2ブロックまっすぐ進んでください。)

→Then turn right on the park.(それから公園を右に曲がります。)

→After that turn left.(そのあと、左に曲がります。)

→Finally it’s on your right .(最後に、それはあなたの右側にあります。)

 

反対言葉

〜 is soft, but 〜 is hard.(〜は柔らかい、でも〜は固いです。)

 

Mochi is soft, but stone is hard.(お餅は柔らかい、でも石は固いです。)

Osakastation is new, but Kyobashistation is old.(大阪駅は新しい、でも京橋駅は古いです。)

chair is right , but table is heavy. (椅子は軽い、でもテーブルは重いです。)

 

前置詞の使い方(In ・ On ・ At ・ During)

 

In ・ On ・ At ・ During

At the weekend I’m going to 〜.(週末に、私は〜するつもりです。)

On Friday I’m going to 〜.(金曜日に、私は〜するつもりです。)

In summer I’m going to 〜.(夏に、私は〜するつもりです。)

At 10pm I’m going to 〜.(10時に、私は〜するつもりです。)

 

では次回も楽しくレッスンしましょう!

 

Instagram

https://www.instagram.com/lumienglish/

Facebook

https://www.facebook.com/lumienglish/

LINE

友だち追加